プレイミュージアム「はらぺこあおむし展」立川の新名所「PLAY!」

野原と小さな花 おでかけ

東京・立川に「プレイミュージアム(PLAY! MUSEUM)」がオープンします。初回展は、エリック・カールの『はらぺこあおむし展』と『tupera tuperaのかおてん。』。予定通り、4月10日(金)に開館するとのことで一安心です。
※「PLAY!」は、4月10日(金)に予定していたオープンを4月24日(金)以降に延期しました。

※2020年6月10日にオープンしました。

▼▼関連記事▼▼
プレイミュージアム はらぺこあおむしとtupera tuperaのかおてん.

スポンサーリンク

プレイミュージアム(PLAY! MUSEUM)

「プレイミュージアム(PLAY! MUSEUM)」は、東京・立川に誕生する大型複合ゾーン「グリーンスプリングス(GREEN SPRINGS)」の中にある美術館で、親子の遊び場「PLAY! PARK」も併設されています。また「PLAY! SHOP」、「PLAY! CAFE」もあり、展示にちなんだオリジナルグッズやメニューが楽しめるそうですよ。親子連れの方はもちろん、子どもから大人まで楽しめるお出かけスポットとして人気を集めそうですね。

「PLAY!」は、「ありそうでなかった」がコンセプトの新しい文化施設で、子供から大人まで楽しめる居心地のいい遊び場です。楕円形の幼稚園として知られる「ふじようちえん」を手掛けた手塚建築研究所や、アートディレクター・菊地敦己氏が監修するとあっては見逃せません。2020年は多摩エリアに大注目です!

「プレイミュージアム」の展覧会

「プレイミュージアム」は、「絵と言葉」をテーマに、絵本や漫画、アートなど展覧会を開催する予定だそうですよ。常設展は「エリック・カール遊ぶための本」、企画展は「tupera tuperaのかおてん.」。どちらも大人気の作家さんたちなので喜びもひとしお。会場内の写真や動画はすべて撮影OKなのも嬉しいですね。

PLAY! MUSEUM のイベント

常設展「エリック・カール遊ぶための本」
会期:2020年4月10日(金)~2021年3月28日(日)

企画展「tupera tuperaのかおてん.」
会期:2020年4月10日(金)~9月6日(日)
※「PLAY!」は、4月10日(金)に予定していたオープンを4月24日(金)以降に延期しました。
※2020年6月10日にオープンしました。

プレイミュージアム 『はらぺこあおむし』展

プレイミュージアムの初回の年間展示は、はらぺこあおむしで有名な「エリック・カール展」。コラージュや切り絵の手法で絵を描く絵本作家・エリック・カールの原画、技法、メッセージなどが紹介されるとのこと。『はらぺこあおむし』や『パパ、おつきさまとって』の原画の展示は、カール・ファンならずとも嬉しい企画ですね。


はらぺこあおむし [ エリック・カール ]

プレイミュージアム 『tupera tupera』展

プレイミュージアムの企画展示は、「tupera tuperaのかおてん。」。tupera tupera(ツペラ ツペラ)は、亀山達矢さんと中川敦子さんによるクリエイティブ・ユニットで、数多くの絵本を出版されています。絵本やイラストレーションのほか、ワークショップや舞台美術でも大活躍されているお二人なので、プレイミュージアムでの展示が楽しみです。立体作品の展示や工作のワークショップなどがあるといいですね。


かおノート [Work×createシリーズ] ([バラエティ]) [ tupera tupera ]

PLAY! MUSEUM の基本情報

PLAY! MUSEUM
住所:東京都立川市緑町3-1 GREEN SPRINGS内 W3
開館時間:10:00-18:00(入場は17:30まで)
休館日:無休(展示の入替、年末年始をのぞく)
入場料(税込):一般1500円、大学生1000円、高校生800円、中・小学生500円
※未就学児無料
公式サイト:https://play2020.jp/

>> 立川のお出かけスポット情報【楽天たびノート】

まとめ

東京・立川の新名所「プレイミュージアム(PLAY! MUSEUM)」!「ありそうでない」美術館プレイパークも併設された「PLAY!」は大人も子供も楽しめる新しいお出かけスポットとして大人気になりそうですね。絵とことばをテーマにした新しい美術館はアートシーンでも注目されそう。「PLAY!」のオープンが楽しみです。

※「PLAY!」は、4月10日(金)に予定していたオープンを4月24日(金)以降に延期しました。

※2020年6月10日にオープンしました。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました