『コーヒー・ブリックス』片倉城跡公園近くにあるおしゃれな蔵カフェ

カフェブリックス 八王子 おでかけ

『コーヒー・ブリックス』は片倉城跡公園近くにある煉瓦造りのおしゃれな蔵カフェ。レトロな調度品が飾られた店内で自家焙煎の珈琲をいただきながらゆっくりくつろげる大人の空間です。今回はNHK「ふるカフェ系ハルさんの休日」にも登場した八王子にあるとっておきの喫茶店をご紹介します。

スポンサーリンク

蔵カフェ『コーヒー・ブリックス』

ブリックス 八王子

東京・八王子にある『コーヒー・ブリックス』は煉瓦造りのおしゃれな蔵カフェ。片倉城跡公園のすぐ近くにあり、国道16号線沿いにあるレンガ造りの建物が目を引きます。

大正時代の米蔵を改装したという赤レンガの建物は、NHK「ふるカフェ系ハルさんの休日」でも紹介され、「東京・八王子 築100年・関東大震災を生き延びた蔵カフェ」として注目されています。

店名「ブリックス」のブリックは英語のbrick(レンガ)。関東大震災でも崩れなかったレンガの歴史と力強さが名前に込められているのでしょう。

カフェブリックス 八王子

店内は落ち着いた雰囲気で山小屋風のインテリア。1階には店主がコレクションされている模型エンジンなどがたくさん展示されています。

コーヒーブリックスの店内

2階は梁と柱を活かした重厚な造り。

コーヒーブリックスの店内

テーブルや椅子のデザイン1つ1つにこだわりが感じられます。

コーヒーブリックスの店内

店内奥にあるコーヒー豆の焙煎機。

コーヒーブリックスの店内

壁に飾られた古い柱時計。

コーヒーブリックスの店内

店内のレトロな調度品がいちいち素敵!

コーヒーブリックスの店内

スポンサーリンク

入り口付近のコークスストーブなど古い調度品を眺めているだけで、1つ1つの「モノがたり」が聞こえてきそうです。

コーヒー ブリックス

心地よい空間は、時が止まったかのように静かです。

珈琲とシフォンケーキ

コーヒーブリックスの珈琲

『コーヒー・ブリックス』のコーヒーは口当たりがまろやか。自家焙煎珈琲は1つ1つ丁寧にドリップされています。

シフォンケーキ

ふわふわのシフォンケーキ。たっぷりかかった生クリームは甘さ控えめ。ケーキセットは飲み物プラス300円とリーズナブルな価格で味わえます。

コーヒーブリックスのプリン

美味しい自家製プリンは土日のみ。

コーヒーブリックス

トラピストクッキーもあります。北海道に行かなくても函館名物がいただけるなんて嬉しい♪

トラピストクッキー

心地よい音楽が流れるレトロな空間・・・。美味しいスイーツとコーヒーで過ごすまったりとした時間はまさに至福のひとときです。

コーヒーブリックスの基本情報

コーヒーブリックス(Coffee Bricks)
住所:東京都八王子市片倉町2434
電話:0426-37-0296
営業時間
[金・土]
11:00~17:30(L.O.17:00)
[日・祝]
13:00~17:30(L.O.17:00)
定休日:月・火・水・木
アクセス:
JR横浜線「片倉駅」または京王線「京王片倉駅」から徒歩5分

最後に

『コーヒー・ブリックス』のすぐ近くに四季折々の花が楽しめる片倉城跡公園があるので、あわせて立ち寄るのもおすすめです。こだわりの美味しいコーヒーがいただけるおしゃれな蔵カフェへ、ぜひ一度お出かけになってみてはいかがでしょうか。

>>関連記事:片倉城跡公園の花 カタクリ 睡蓮 花菖蒲と珍しいなんじゃもんじゃの木

>>八王子の観光スポット【楽天旅ノート】

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました