京都のお好み焼き屋さん 壹銭洋食は昭和レトロなワンダーランド

京都祗園 壹錢洋食 旅行

京都で「壹銭洋食」というユニークなお好み焼き屋さんを見つけました。昭和レトロなワンダーランドは外国人観光客にもウケそうだなと思ったら、やはり京都祗園名物の1つなのだそう。おやつ感覚でいただけるお好み焼きはちょっと小腹がすいた時にもぴったり。京都観光の食べ歩きにいかがでしょうか。

スポンサーリンク

京都のお好み焼き 壹銭洋食

京都祗園 壹錢洋食

京都祇園にある「壹銭洋食(いっせんようしょく)」はユニークなお好み焼き屋さん。京都祗園の人気観光スポットの1つで、メニューは「お好み焼きの元祖」と言われている壹錢洋食のみ。もともとは子どものおやつとして一つ一銭で売られていた食べ物だったそうです。

店名に負けて劣らず店構えもインパクト抜群!壹銭喰太郎(いっせんくたろう)という着物姿の男の子は一目見るだけで忘れられません。また、「歓迎水戸黄門御一行様」「歓迎赤穂浪士御一行様」と書かれた立て札や敬礼しているおまわりさんや大明神などギャグ満載のコテコテ感は京都というより大阪みたいな雰囲気です。

京都祗園 壹錢洋食

そして、店内に入ると2度びっくり!テーブル席には着物姿のマネキン人形が・・・。ちょっと花街の気配すら漂う店内は昭和レトロな雰囲気です。

京都祗園 壹錢洋食

永遠の美女「招ね金」さんの隣りでは緊張しそうなので、奥の席に座らせていただきました。実はこのマネキンさん、有名な女優の名前が付けられているんですよ。

京都祗園 壹錢洋食

メニューはお好み焼き「壹銭洋食」のみですが、アルコールやジュースなどドリンクは豊富。「祇園のぷるこちゃん」や歌舞伎団子などのスイーツもあります。「祇園のぷるこちゃん」は美肌コラーゲン入りの抹茶あんみつゼリーで、祇園和菓子店「福栄堂」さんとのコラボ商品なのだそう。そのほか、祗園本店には昔懐かしい自家製ラムネ水と自家製冷やしあめもあります。

壹錢洋食のソースは3種類

京都祗園 壹錢洋食

壹錢洋食のソースの種類は3つ。中に辛いソース、外に甘いソースをぬった甘辛味がふつう味、そのほか、中も外も甘いソースをぬったあま味(甘甘味)と、中も外も辛いソースをぬったから味(辛辛味)があります。

京都祗園 壹錢洋食

壹銭洋食は具材たっぷりでトロトロした食感。出汁のきいた生地に甘辛いソースがよく合います。京野菜の九条ネギ、国産和牛肉、ちくわ、味付けこんにゃく、ちくわ、かつおぶし、天カス、紅ショウガが入ってボリューム満点。京都名物のお好み焼き「壹銭洋食」はかつて高円宮殿下もお召し上がりになったという宮内庁御用達。おみそれしました!壹錢洋食は祗園本店のほか、京都髙島屋地下1階でも販売されています。

スポンサーリンク

壹錢洋食は昭和レトロなワンダーランド

京都祗園 壹錢洋食

壹銭洋食の店内はレトロ感満載。着物姿のマネキン人形「招ね金」さんをはじめ、昔懐かしいおもちゃや切手、絵馬、千住札などがぎっしりで、お好み焼きを待つ間も退屈しません。さすが京都なおもてなしはひと味もふた味も違います。

京都祗園 壹錢洋食

昭和レトロな雰囲気の店内には、鉄腕アトムの人形や昔のグリコのおもちゃなど、マニアにはたまらないコレクションがいっぱい。壁には古い木版画のポチ袋がぎっしり飾られています。

京都祗園 壹錢洋食

絵馬やポチ袋を眺めていると花街情緒たっぷりの大人の絵柄もちらほら。

京都祗園 壹錢洋食

キッチュでポップな壹銭洋食は日本が好きな外国人にも教えてあげたくなる京都の観光スポットです。

京都祗園 壹錢洋食

壹錢洋食祗園本店ではシマダのラムネ菓子(お持ち帰り用)や壹錢喰太郎オリジナルグッズ、エキゾチックなお遊び小物なども販売されています。洒落っ気たっぷりのグッズはユニークな京都土産にぴったりです。

壹銭洋食の基本情報

壹銭洋食(いっせんようしょく)
住所:京都府京都市東山区祇園町北側238
電話:075-533-0001
定休日:年中無休
営業時間:
平日 11:00~27:00(深夜3時)
日曜・祝祭日 10:30~22:00
駐車場:なし
公式サイト:https://issen-yosyoku.co.jp/

最後に

おやつ感覚でいただけるお好み焼き「壹銭洋食」はちょっと小腹がすいた時にぴったりなので食べ歩きにもおすすめです。祇園のポップでキッチュななお好み焼き屋さんへ、京都観光の合間にぜひ一度立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

京都祇園周辺の観光スポット【楽天旅ノート】

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました