帝国ホテルアーケード『フランスヴィンテージ広告展』とロビーのドーム型装花

帝国ホテルのシャンデリア おでかけ

帝国ホテルアーケードに立ち寄ったところ、絵画堂で『フランスヴィンテージ広告展』が開催されていました。老舗のラグジュアリーホテルにはあまり訪れる機会がないのですが、華やかなクリスマスツリーやロビー装花までで楽しむことができました。豪華なシャンデリアや階段など素敵な撮影スポットも必見です。

スポンサーリンク

帝国ホテルアーケード

帝国ホテルのシャンデリア

帝国ホテルアーケードは、帝国ホテル東京本館地下1階にあり、上質な商品が揃う様々なお店が並んでいます。老舗ラグジュアリーホテルは敷居が高いイメージですが、足を踏み入れてみるとその心地よさに魅了されます。

私たちが訪れた12月には、絵画堂『フランスヴィンテージ広告展』をはじめ、虎屋「とらやと楽しむ寅年」、ホイコスコットランド「X’masコレクションギフト」など、各ショップで色々なイベントが行われていました。どのお店も落ち着いた雰囲気で、安心して買い物ができそう。上質なものが多いので、プレゼント選びにもよさそうです。

帝国ホテルのアーケード

帝国ホテルアーケードには、理容室やドラッグストアーもあります。

帝国ホテルアーケード

帝国ホテルの理容室『バーバーオイカワ』。座り心地の良さそうな椅子が見えます。女性は個室で施術していただけるそうです。でも、女性のヘアーカットは受け付けていないそうです。残念・・・。

帝国ホテルアーケード
場所:帝国ホテル東京本館地下1階
電話:03-3504-1111

フランスヴィンテージ広告展

帝国ホテルアーケードにある「絵画堂」では、『フランスヴィンテージ広告展』が開催されていました。ショーケースの中に展示されているのは、1920年代~1960年代を中心としたエルメスやルイ・ヴィトン等のフランスのヴィンテージ広告です。古き良き時代の洗練されたデザインはたまらない魅力があります。思いがけず拝見できて良かったです。

帝国ホテル ヴィンテージ ポスター

帝国ホテルのヴィンテージポスター

スポンサーリンク
絵画堂帝国ホテル店
住所:東京都千代田区内幸町1丁目1−1
営業時間
[月~土] 10:00~19:00
[日・祝] 10:00~17:00
定休日 12月30日
公式サイト:http://www.kaigado.co.jp/
電話:03-3503-7988

帝国ホテルのロビー装花

帝国ホテル

帝国ホテルのロビーは、豪華なドーム型の装花をはじめ、368枚のガラスを組み合わせて作られたシャンデリア、 赤絨毯の階段など見どころ満載。特にクリスマスシーズンは大きなクリスマスツリーも登場し、人気のフォトスポットとなっています。

帝国ホテル

ロビー装花に使用されている薔薇は約1000本!色鮮やかなロビー装花は季節ごとに変わるそうです。

赤薔薇とクリスタルの組み合わせは、2022年2月14日(月)まで。

12月30日(木)~1月7日(金)は和風庭園に変更するそうなのでこちらも楽しみです。

帝国ホテルのクリスマスツリー

130周年を迎えた由緒ある「帝国ホテル 東京」は、一度は宿泊してみたい憧れの場所。ふらりと立ち寄っただけだったのですが、思いがけず老舗ホテルの一流のおもてなしを堪能することができました。

帝国ホテルの詳細

帝国ホテル
住所:東京都千代田区内幸町1丁目1−1
電話: 03-3504-1111
交通アクセス・最寄り駅
・東京メトロ「日比谷駅」徒歩3分
・都営地下鉄三田線「内幸町駅」徒歩3分
・東京メトロ「銀座駅」徒歩5分
・JR「有楽町駅」徒歩5分
・JR「新橋駅」徒歩7分
公式サイト:https://www.imperialhotel.co.jp/

>> 帝国ホテル周辺の観光スポット【楽天たびノート】

最後に

帝国ホテルアーケード『フランスヴィンテージ広告展』をはじめ、ロビーのシャンデリアやドーム型の装花、豪華なクリスマスツリーなど、見どころ満載の帝国ホテル。宿泊しなくても優雅な時間を過ごすことができます。クリスマスシーズンは絶好のチャンス!ぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました