東京ミッドタウン八重洲 小学校とブルガリホテルも入る新スポット 2022年秋オープン!

東京駅周辺の風景 おでかけ

東京ミッドタウン八重洲が、2022年秋にオープンします。小学校とブルガリホテルも入る新スポットは六本木、日比谷に続く3つ目のミッドタウンです。約60のテナントが出店予定の新名所を早速チェックしてみました。

スポンサーリンク

東京ミッドタウン八重洲

東京ミッドタウン八重洲
東京ミッドタウン八重洲が2022年秋にオープンします。六本木、日比谷に続く3つ目のミッドタウンには約60店舗が出店予定で、ブルガリホテルや小学校も入ると話題になっています。

東京駅前の八重洲に建設される地上45階、高さ240mの東京ミッドタウン八重洲。高層部が日本初進出となる「ブルガリ ホテル 東京」です。ブルガリ ホテルズ & リゾーツの超高級ホテルなので宿泊費はかなり高いのではないでしょうか。

「ブルガリ ホテル 東京」は39~45階、オフィスフロアが7~38階、地下1階~地上3階は約60店舗の商業施設、地下2階にバスターミナル、4階と5階は交流施設と東京駅を望むテラスになるようです。

東京ミッドタウン八重洲

高層階にあるブルガリ ホテルズ & リゾーツ「ブルガリ ホテル 東京」は一度は泊まってみたい憧れのホテルです。宿泊費が気になりますが、ちょっと奮発して特別な記念日などに利用したいものです。

東京ミッドタウン八重洲が秋にオープンしたら、とりあえず5階のテラスで東京駅周辺の眺望を見学することにしましょう。

東京ミッドタウン八重洲 城東小学校

東京ミッドタウン八重洲に入る予定の城東小学校が、ブルガリ小学校(!?)と早くも話題になっています。元々建設地にあった「中央区立城東小学校」が戻ってくるだけなので、もちろんブルガリブランドとは関係ないのですが・・・。

中央区立城東小学校の教室は3階と4階、2階が体育館、1階が会議室で、4階には吹き抜けの屋上運動場、職員室、図書室、音楽室。温水プールや給食の調理室もあり、屋上運動場には雨天時も使用できるように、開閉式屋根が取り付けられているそうです。

スポンサーリンク

また、中央区立城東小学校は「理数教育パイロット校」に指定されているため、先進的な理数教育が受けられるんだとか。高級外資系ホテルと同じ高層ビルに入る小学校は、オフィス街にありながら教育環境は抜群!何とも羨ましい限りですが、これがブルガリ小学校と呼ばれる所以なのでしょうね。

東京ミッドタウン八重洲 ブルガリホテル東京

東京ミッドタウン八重洲にオープンするブルガリホテル東京はイタリアのラグジュアリーブランド「ブルガリ」が展開する日本初進出のホテルズ&リゾーツです。

39階~45階に位置するブルガリホテル東京にはブルガリ・スイートをはじめとする全98室の客室があり、約 1,500㎡ の規模を誇るブルガリ・スパ、ブルガリ ホテルのアイコン的存在イル・バール、イル・リストランテ、イル・チョコラートなども展開される予定です。

ブルガリ ホテルズ&観光スポットリゾーツは、ミラノ、バリ、ロンドン、北京、ドバイ、上海にホテルを展開。2021年には、パリのジョルジュサンク通り30番にコレクションの7つ目となるホテルが開業しました。また、2022年にローマとモスクワ、2024年にマイアミ、2025年にロサンゼルスと、今後も続々とホテルのオープンが予定されています。

東京ミッドタウン八重洲の詳細

東京ミッドタウン八重洲
住所:東京都中央区八重洲2丁目3−1
※詳細はコチラ
https://www.mitsuifudosan.co.jp/corporate/news/2021/0408/

東京駅周辺の観光スポット【楽天たびート】

最後に

ブルガリ ホテル 東京や小学校も入る予定の東京ミッドタウン八重洲。六本木、日比谷に続く3つ目のミッドタウンは話題性抜群。たちまち新しい東京の名所となるでしょう。2022年秋のオープンが今から楽しみです。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました